当ブログでは、私が開発した「5日株トレード法」に従ったモデル取引を公開しています。
・5日株トレード法で「買いたい」と思った銘柄は、資金配分を考慮せずに全部買う。
・後だしジャンケンのようなズルができないように、買値は常に当日の終値とする。
というルールで運用しています。(毎日、取引時間終了後に更新)

当ブログとほぼ同様の投資が自分でできるようになるマニュアルを用意しています。
本格的に取り組もうという方は↓こちらを一読して頂くことをおすすめします。


8月10日 新興市場急落の中、アバントを利益確定。

現在大当たり中の銘柄(購入後の利益率+8%以上)
3836 アバント (+14.42 %)

本日の日経平均は大幅安。
前日比-300円(-1.33%)の2万2298円で引けました。

マザーズ指数は前日比-2.37%と急落しました。

新興市場はそろそろ底を打ってくれないかと期待していましたが、
まだ難しそうです。

マザーズ指数の終値は1003.98ポイント。
もし来週1000ポイントを割ってくると、またもう一段底抜けてしまいますが、
ここを守るのは厳しそうだなあ。

当面厳しい相場が続くと思いますので、
5日株トレード法やホークアイを実践されている皆さんは、
投資金額や持ち株数を減らしたり、ゼロにしたりするなどして
リスクを抑えるようにしてください。

当ブログのモデル持ち株は、1銘柄アバントのみです。
続伸を期待しましたが、一時急落する場面がありヒヤッとしました。
取引開始直後は高寄りして、すぐに1357円の高値をつけました。
これはいけるかと思ったのですが、
9:07に大きな売りが出て1300円を割ったかと思うと、
あっという間に1201円まで下げました。

はい。ヒヤッとしたというよりも、私はこのとき泣きそうになっていました。笑
もうすこしゆっくり下がっていたら1350円を割ったときとか、
1300円を割ったときなどに撤退を考えるのですが、
本当に一瞬だったので(1360円から1201円まで下がるのに31秒)、
逃げるに逃げられませんでした。

幸い前場は徐々に買いが戻ってきて、前引けは昨日とほぼ変わらず(5円安)まで
戻ってくれたので、前場終値で撤退しました。
結果的には事なきを得ましたが、心臓に悪い展開でした。

というわけで、
本日の売却は1銘柄。
アバントを前場終値で利確しました。

新規購入はありませんでした。
持ち株ゼロの状態です。

新興市場の相場、特にマザーズ指数の動き次第ですが、
お盆の前後は毎年取引が活発に行われず、おいしい銘柄が出てきにくい傾向があるので、
来週はもしかしたら持ち株ゼロの状態が続くかもしれません。

中には上がっている銘柄もあるので、買ってみたくなるものも出るかもしれませんが。

ランキングに投票をお願いします。

 

新規購入銘柄
今日はありません。

本日売却銘柄

コード 銘柄名 売却
価格
損益率 購入
価格
購入日 チャ
ート
売却日 保有
日数
売却
区分
3836 アバント 1,365 14.42 % 1,193 08/06 チャート 08/10 4日 前場終値

保有継続銘柄
今日はありません。

2018年8月成績まとめ
※ 表の「過去通算成績」をクリックすると、詳細が見れます。
直近12カ月累積損益率: 275.11 %

期間 取引回数 平均
損益率
(A)
平均
保有日数
(B)
平均
損益率/日
(C)=A/B
1ヶ月期待
損益率
C×20営業日
直近12ヶ月
累積損益率
過去通算成績 4954銘柄 3.35 % 3.53日 0.95 % 19.00 %
2018年8月 10銘柄 -0.71 % 2.60日 -0.27 % -5.47 % 275.11 %
カテゴリー: 本日の注目銘柄 パーマリンク