当ブログでは、私が開発した「5日株トレード法」に従ったモデル取引を公開しています。
・5日株トレード法で「買いたい」と思った銘柄は、資金配分を考慮せずに全部買う。
・後だしジャンケンのようなズルができないように、買値は常に当日の終値とする。
というルールで運用しています。(毎日、取引時間終了後に更新)

「5日株トレード法」の販売は終了しました。
約5年間に渡り多くの方にご購入頂き、ありがとうございました。



12月27日 参りました。市場の大暴騰反発で、ベア系持ち株撤退。

現在大当たり中の銘柄(購入後の利益率+8%以上)
2035 日経VI (+15.85 %)
1552 VIX短期先物 (+8.15 %)

本日の日経平均は暴騰反発。
前日比+750円(+3.88%)の2万0077円で引けました。

昨日のブログで日経平均2万円が遠くなったと書いたばかりですが、
なんとたった1日で2万円台を回復してしまいました。

マザーズ指数の方はさらに激しく、大暴騰反発しています。
前日比+6.55%の826.69で引けました。

こちらも800台をあっさり回復しました。

原因は昨夜のNYダウの大暴騰でした。
昨夜のNYダウは、1086ドル高というほぼあり得ない暴騰でした。
1日で1000ドル上げたのは、史上初だそうです。

12月初旬から続いた暴落相場への反発なので反動が大きいのはわかりますが、
それにしても極端すぎやしないかい?

当ブログのモデル持ち株は、ベア系・恐怖指数系の銘柄で固めています。
今日の大暴騰相場で当然ながら下げています。

4銘柄とも昨日までけっこう大きな含み益を抱えていたのですが、今日半分ぐらい吹き飛びました。

昨日も少し下げてはいたのですが、ブログでは「こんなのは小休止」と余裕をかましていました。
取らぬ狸の皮算用を披露した後で、申し訳程度に
「明日市場が回復して、持ち株が下がったら狼狽売りしちゃうかもしれません」と
書いていましたが、
まさかのまさか、狼狽売りしてしまう日が本当に来てしまいました。

持ち株4銘柄すべて前場終値で撤退です。

驚くような猛反発があったとはいえ、株式市場の潮目がこれで変わり、
上昇相場が続くとはとても言えません。
年が明けたらまた暴落相場に戻る可能性も高いので、
しばらく持ってればベア系・恐怖指数系の銘柄はまた上がりそうだし
今日全部売らずに来年に持ち越そうかとも考えたのですが、
そうすると「来年の株式相場がどうか下がりますように」と祈りながら
年を越さなくてはならなくなるので
それも嫌だなあと思って売ることにしました。

株式市場全体の動きも読みにくくなったし、
何より持ち株の個別のチャートが売りたくなる形になったので
5日株トレード法の実践としてはここで売っておいて正解なのだと思います。

しかしまあ何という激しい相場なのでしょう。
まさか、史上初の大幅上昇を食らうとは思いませんでした。
参ったなあ。

というわけで、
本日の売却は4銘柄。
すべて前場終値での売却です。

新規購入はありませんでした。

これで再び持ち株ゼロになりました。

たぶん持ち株ゼロのまま年を越すことになりそうです。

クリックいただけるのが、とても励みになっています。

 

新規購入銘柄
今日はありません。

本日売却銘柄

コード 銘柄名 売却
価格
損益率 購入
価格
購入日 チャ
ート
売却日 保有
日数
売却
区分
1356 TOPIXベア 2,989 0.81 % 2,965 12/20 チャート 12/27 4日 前場終値
1357 NF日経Wベア 1,395 1.82 % 1,370 12/20 チャート 12/27 4日 前場終値
2035 日経VI 2,134 15.85 % 1,842 12/20 チャート 12/27 4日 前場終値
1552 VIX短期先物 16,850 8.15 % 15,580 12/20 チャート 12/27 4日 前場終値

保有継続銘柄
今日はありません。

2018年12月成績まとめ
※ 表の「過去通算成績」をクリックすると、詳細が見れます。
直近12カ月累積損益率: 290.47 %

期間 取引回数 平均
損益率
(A)
平均
保有日数
(B)
平均
損益率/日
(C)=A/B
1ヶ月期待
損益率
C×20営業日
直近12ヶ月
累積損益率
過去通算成績 5070銘柄 3.29 % 3.52日 0.94 % 18.71 %
2018年12月 10銘柄 3.41 % 3.20日 1.06 % 21.29 % 290.47 %
カテゴリー: 本日の注目銘柄 パーマリンク