当ブログでは、私が開発した「5日株トレード法」に従ったモデル取引を公開しています。
・5日株トレード法で「買いたい」と思った銘柄は、資金配分を考慮せずに全部買う。
・後だしジャンケンのようなズルができないように、買値は常に当日の終値とする。
というルールで運用しています。(毎日、取引時間終了後に更新)

当ブログとほぼ同様の投資が自分でできるようになるマニュアルを用意しています。
本格的に取り組もうという方は↓こちらを一読して頂くことをおすすめします。


7月19日 麻生フォームに助けられたものの苦戦。

本日の大当たり銘柄(前日比+8%以上)
1730 麻生フオーム (+19.51 %)

今日の日本市場はなかなか激しい相場でした。

午前中に為替がくずれて急速に円高が進み、
高寄りしていた日経平均もこれに連れて一気にくずれました。

日経平均の日中足が、みごとなナイヤガラ曲線を描いてビビりましたが
その後は少し持ち直し、前日比218円安で引けました。

為替の動きに極端に連動しなくなってきたなあと思っていたのですが、
今日はそうはいかなかったようです。

参院選挙の週末を控えて
持ち越しを少なくしておきたいという思惑も重なったのかもしれません。

また、米デトロイト市の破綻というニュースも、
極端な円高が進む懸念を刺激したのかもしれません。

そんな中、麻生太郎副総理がかつて社長を務めていた(正確にはその前身企業ですが)
1730 麻生フォームクリートは怪気炎を吐き
最後までストップ高に張り付いたまま引けました。

というか、ここで利益確定しようとした人はほとんどいなかったようで
売り物があまり出ない状態でした。

明らかに自民党圧勝を期待する買いなので、
週明けの動きに期待が寄せられているのでしょう。

ただ、このブログでは今日で麻生フォームを売却することにしました。
週明け月曜日の朝一はおそらく上がると思うのですが、
材料出尽くしの反落と利確の動きも予想されるので
終値まで持つかというとちょっと自信が持てません。

本ブログの注目銘柄は、場中で売るということができず、
売買はその日の終値でしかできないというルールにしているので
もったいないかもしれませんが、ここで売っておきます。

麻生フォーム以外の銘柄については、
個別のチャートはまだ上昇も期待できる形だと思っているのですが
相場の雰囲気がかなりキナ臭かったので
どうしようか迷いました。

全部売ってしまおうかとも、全部持ち越してしまおうかとも思ったのですが
持ち株8銘柄中、麻生フォームを含めて5銘柄売ることにしました。

もうちょっと持って様子を見たい気がする銘柄ばかりですが、
リスク軽減の意味を込めて、持ち株を少なくすることにしました。

新規購入銘柄はありません。

1日1回クリックをお願いします!

 

新規購入銘柄
今日はありません。

本日売却銘柄

コード 銘柄名 売却
価格
損益率 購入
価格
購入日 チャート 売却日 保有
日数
2751 テンポスB 286,600 4.60 % 274,000 07/16 チャート 07/19 3日
3328 ネットプライス 61,100 -11.32 % 68,900 07/16 チャート 07/19 3日
2138 クルーズ 355,500 -5.70 % 377,000 07/18 チャート 07/19 1日
3667 enish 5,910 7.85 % 5,480 07/18 チャート 07/19 1日
1730 麻生フオーム 490 19.51 % 410 07/18 チャート 07/19 1日

保有継続銘柄

コード 銘柄名 本日終値 損益率 購入価格 購入日 チャート
4288 アズジェント 59,300 -6.17 % 63,200 07/16 チャート
3785 エイティング 1,220 -7.29 % 1,316 07/18 チャート
7847 グラファイト 680 1.49 % 670 07/18 チャート

2013年7月成績まとめ
※ 表の「過去通算成績」をクリックすると、詳細が見れます。

期間 取引回数 平均損益率
(A)
平均保有日数
(B)
平均損益率/日
(C)=A/B
1ヶ月期待損益率
C×20営業日
過去通算成績 296銘柄 7.08 % 5.55日 1.28 % 25.53 %
2013年7月 23銘柄 7.66 % 3.22日 2.38 % 47.59 %
カテゴリー: 本日の注目銘柄 パーマリンク